今急増している若ハゲについて

"薄毛が目立つようになってきたから思い切ってスキンヘアにしちゃおうかな。と考えている人も多いでしょう。
その前に効果的な育毛剤を利用してみてください。きっと元通りの髪の毛を取り戻すことが出来るハズです。
髪の毛というのは、薄毛や白髪などといった様々な悩みの種を発生させます。
これらは正しいケアをしてあげることによって、確実に改善させることが出来るのです。

 

「若ハゲ」ということを最近頻繁に聞くようになりましたが、この言葉を聞いて嬉しく感じることは無いと思います。
若ハゲというのは、若くしてはげ、つまりは毛が抜けてしまっていることとなります。若ハゲというのは、特に男性で20代の前半から徐々に始まっている傾向が多く、場合によりましては10代でも現われることがあります。
髪が抜けてしまうと言いましても頭のてっぺんの髪が薄くなってくるのが特徴となっており、原因はいろいろとあり、とくにこれと決まったものはありません。

 

若ハゲが及ぼす問題としましては、やはり若ハゲが与えるイメージとなります。20代という人生で最も楽しめる時期に、その若ハゲのせいでぐんと年をとっているように見えてしまい、これでストレスを強く感じてしまう人が大勢います。"

ハワイアンジュエリーは
http://maile.co.jp/
ハワイアンジュエリーのこと



今急増している若ハゲについてブログ:22 7 19

似ているようで似ていない!
似ていないようでいてよく似ている!…父母とお子様。

「お母さんみたいにおなか出てないし〜」
そう言ってミーが母のお腹を摘むと…

「うるさ〜い!私だって若い頃はナイスバディーだったんだから」
と母は言う。

今の母は昔の面影も無く、
ナイスバディーとは程遠い容姿をしています。

それでも同じ年代の母と比べると
少しは若くて?綺麗で?スタイルもいいかも?

タンスの中にしまわれている母の若い頃の洋服を
ミーは引っ張り出して着てみる…

ウエストは確かにミーの今よりも確実に細く
足の長さも今のミーと変らない、センスだって悪くは無い。

母の昔のアルバムをこっそりと開いてのぞき見た時も、
古いアルバムの中に
はじけるような母の若くて生き生きとした姿が写っている。

知らない人が見ると
ミーの写真と見間違うほど、今のミーの顔にそっくり。

だからこそ
母と似ている自分が嫌い!!

20年後の自分が
家の中をノシノシ歩いているなんて許せない!

「絶対にお母さんみたいにデブにならないもん!」
と強がってみたところで、
太くて短い指の形や眉の形、目の形までがそっくり。

話し方も、笑い方も、歩き方も、
最近はずぼらな性格までも母そっくり。

何もかもそっくりだから気が合うのか?
何もかもそっくりだから反発しあうのか?

母との会話はとても楽しいし、
母との買い物はとても好みが合う、
親子であって友人みたいな関係…

それでいて
頼りになる様な、ならない様な切っても切れない大切な存在。

ミーの人生のお手本になる人…それがミーの母。
これからもよろしくね!